DC協会|セミナー

 DCアドバイザー(企業年金・退職金制度のコンサルティングを担う専門資格)の資格試験を実施する団体
 
今後のセミナー
WEBセミナー
過去のセミナー
資格取得講座
募集
   
 

今後のセミナー

2017/6/17 「個人型DCの現状と課題」 千葉
2017/7/5 「確定給付企業年金の法改正」 東京





2017年(平成29年)7/5 東京
「確定給付企業年金の法改正」 東京

今年1月より確定給付企業年金(DB)におけるリスク対応掛金、及びリスク分担企業年金の導入を柱とした法改正が施行されています。 この制度改正と財政の新ルール、DBのガバナンスに関する改正等々について解説していただきます。
講師は長年労働組合を中心にDC,DBのコンサルティングに注力しているNPO金融年金ネットワーク副代表の植村昌機氏をお迎えします。 現場ではリスク分担型企業年金導入の相談もぼちぼち出てきているようです。
他には、マイナス金利が財政検証に与える影響、DC法改正についての最新動向などお話しいただきます。


日 時:平成29年7月5日(水) 午後18時30分~20時20分(約2時間)
会 場:中央大学駿河台記念館 (新御茶ノ水駅 徒歩5分)
講 師:植村昌機氏  社会保険労務士  DCアドバイザー
継続単位: 第2分野3単位  
受講料 : DC協会会員3千円 セミナー会員4千円
(銀行振込をお願いします。)
      *セミナー会員のご登録はこちら(ご登録は無料です。)
申込方法:
 氏名、会員登録番号(DC協会会員のみ)、連絡先をを明記のうえ次のメールアドレスで申し込みください。 master@nenkinnet.org  へ
折り返し振込銀行をご連絡します。


このページのトップへ



2017年(平成29年)6/17 千葉
「個人型DCの現状と課題」 千葉

平成29年1月に個人型の確定拠出年金(以下:DC)の加入可能範囲が拡大されてから、半年が経過します。この間、個人型DCの愛称「イデコ」が新聞や雑誌で広く使われ、また運営管理機関側でも、管理手数料を無料化する動きが見られるなど、活発な動きが続いています。
 当支部では今回、半年が経過した時点を捉え、個人型DCの運営・管理の現場では、どのような変化が発生しているのかを様々な観点からご報告いただきます。
 講師には、加入可能範囲が拡大する以前から、個人型DC業務の最前線で陣頭指揮を取り続けておられます国民年金基金連合会 審議役の片岡 佳和氏をお招きし、最新の動向を踏まえた個人型DCの現状についてお話しいただきます。
掛金拠出の年単位化の動き、あるいは社保審・DC専門委における動向などにも触れていただく予定です。DCアドバイザー、および企業内の実務担当者の皆様におかれましては、DC制度への理解を深めるために、また情報収集の場などとして、当セミナーを是非ご活用下さい。


日 時:平成29年6月17日(土) 午後1時30分~3時30分(2時間)
会 場 : 市川教育会館 2階 研修室(定員 30名)

講 師:国民年金基金連合会 審議役(確定拠出年金部長)片岡 佳和(かたおか よしかず)氏

継続単位: 第1分野2単位  第3分野2単位  
受講料 : DC協会会員2千円 セミナー会員2千5百円
      *セミナー会員のご登録はこちら(ご登録は無料です。)
申込方法:
 住所、氏名、会員番号(DC協会会員のみ)を記入して DC協会千葉支部あてFAX(0474-74-3306)または、
次のメールアドレスで申し込みください。 mizumi31@gmail.com へ



このページのトップへ


2017年(平成29年)5/20 東京
「退職後の生活設計とその準備」 東京
日 時 : 5月20日(土) 13時30分~16時
会 場 : 中央大学駿河台記念館 4階
継続単位: 第1分野1単位 第2分野2単位 第3分野2単位  
受講料 : DC協会会員3千円 セミナー会員4千円 一般5千円(銀行振込でお願いします。)
      *セミナー会員のご登録はこちら(ご登録は無料です。)
申込方法:
  氏名、会員番号(DC協会会員のみ)、連絡先を明記して master@nenkinnet.org まで。

「退職後の生活設計とその準備」
 〇老後の費用  〇老後資金の準備手段  〇介護と相続
講師  田坂 康夫氏(社会保険労務士、CFP、DCアドバイザー)

「企業年金の最新動向(個人型も含め)」
 〇個人型DCの現場からみる問題点、今後の改善点
 〇DB,企業型DCの最新動向、展望
講師(仮) 谷内 陽一氏 りそな銀行信託ビジネス部


振込先
・三菱東京UFJ銀行 神保町支店 普通
   口座番号:0059631
   口座名義:特定非営利活動法人 確定拠出型年金教育・普及協会

・三井住友銀行 神田支店 普通
   口座番号:2917195
   口座名義:特定非営利活動法人 確定拠出型年金教育・普及協会

・郵便振替
   口座記号番号 00110-2-546741
   口座名義:特定非営利活動法人DC協会


このページのトップへ


2017年(平成29年)4/29 大阪
「今注目の確定拠出年金~加入者に伝えたい2つの重要ポイント」 大阪
 昨年の法改正で個人型DC”iDeCo” が注目され、確定拠出年金の税制メリットが毎日のように新聞、雑誌等で取り上げられています。加入後の重要な2つのポイントをテーマにしました。
 加入者にとって知っているか、知らないかは「自分で増やす年金」としてのDCの成否を決めると言っても過言ではないでしょう。  祝日の土曜日ですので、お時間のある方はぜひご出席ください。

 関西地区で活躍される2名のDCアドバイザーを講師に迎え、下記の二部構成でお送りします。

日 時 : 平成29年4月29日(土 祝) 13時30分~16時(約2時間30分)
会 場 : 大阪産業創造館
継続単位: 第1 分野3単位 第2分野3単位 第3分野3単位
受講料 : DC協会会員3千円 セミナー会員4千円 一般5千円
      *セミナー会員のご登録はこちら(ご登録は無料です。)
申込方法:
  住所、氏名、会員番号(DC協会会員のみ)を下記アドレスへ送信ください。
  お申込み後、受講料のお振込先をご連絡します。
   master@nenkinnet.org へ

第1部 13時30分~14時30分
「投資教育の現場で求められるもの~分散投資を促すためのリスクコントロール手法の伝え方~」
 〇元本確保型のみの運用では厳しい現状
 〇投資についてのイメージと問題点
 〇投資未経験者に伝える方法

講師  上之園尚子(DCアドバイザー、特定社会保険労務士)
フォトエージェンシーの営業、大手印刷会社のWEB制作ディレクター等を経て、外資系保険会社の個人代理店を開業。その後、独立系FP事務所の所属を経て、個人事務所「エフピー・ユア・チョイス」を開業。現在は、ファイナンシャルプランナーとしてセミナー講師と個人向けコンサルティングなどの活動を行う。DC投資教育セミナー講師として約160回実施経験あり。

第2部 14時45分~15時55分
「本当に重要!受取りかた」
 〇受け取り方法で変わる税金・社会保険料
 〇60歳以降の手数料
 〇定年セミナーの現場でよくある質問
 〇確定拠出年金とNISA
 〇個人型確定拠出年金の注意点

講師: 早野千恵子  (DCアドバイザー、CFP)


このページのトップへ






 資格講座-東京

資格取得講座 2016 spring
「年金・退職金総合アドバイザー」

資格取得講座 カリキュラム
6月1日(水)「公的年金の概要」 【第2分野 3単位】
・公的年金の基礎知識
・法改正における注意点
 

6月8日(水)「企業年金制度の概要」 【第2分野 3単位】
・企業年金の現状と課題・法改正の動向(リスク分担型DB、拠出の弾力化)
・厚生年金基金 ・確定給付企業年金 ・キャッシュバランスプラン
・確定拠出年金(企業型、個人型) ・前払い制度
 

6月15日(水)「確定拠出年金制度の設度設計」 【第1分野 3単位】
・確定拠出年金の普及状況・確定拠出年金の概要 ・法改正展望と解説
・個人型確定拠出年金の活用・確定拠出年金の給付設計 ・マッチング拠出の活用
 

6月22日(水)「確定拠出年金の投資教育」【第3分野 3単位】
・確定拠出年金の運用実態と想定利回りの考え方 ・確定拠出年金の金融商品
・「運用」と「教育」に係る法制度の概要 ・何をどう教えたらよいか=投資教育の実際
 

6月29日(水)「企業年金制度の再編」 【第1分野 3単位】
・企業年金の制度移行の実際 ・厚生年金基金改正法の解説、移行先制度の検討
・企業年金のポータビリティ ・受託者責任と年金ガバナンス体制 ・受給権の保護法制の解説
 

7月13日(水) 18時30分~20時  確定拠出年金法改正 記念講演
  「企業年金から考える退職後のライフプラン」
  ~法改正で広がるDC活用の可能性~
  講師 山崎 俊輔 氏
  (ファイナンシャルプランナー、日経新聞電子版にて週刊連載等、老後資産形成と企業年金についての著書、雑誌掲載多数)
  会場 中央大学駿河台記念館  
 ※会場が記念講演のみ異なりますので、ご注意ください。

日 時: 6月1日(水)~ 18:30~20:30
場 所: 東京都中小企業会館

参加費用
一般:35,000円 セミナー会員:30,000円  会員:各回3,000円  (全て資料代込)
セミナー会員はメールアドレスをご登録された方です。(アドレス登録は無料)
登録はこちら
参加費用は事前振り込みとなります。
 
定 員
先着20名

お申込み
下記までメールまたはFAXでお申込みください。1回のみの参加も可能です。
 E-mail  master@nenkinnet.org 
 内容詳細、FAX申込用紙(pdf) 
主 催・お問合せ
NPO法人 DC協会 TEL 03-3222-6113 FAX03-3222-6008
 
このページのトップへ






      過去のセミナーはこちら 



 
 
 

投資教育に関心があるDCアドバイザー募集

◆協会では下記に限らず、ライフプランセミナー講師を募集しております(経験者に限ります)
※詳細は協会事務局までお問合せください。

DC協会には運営管理機関から投資教育ができる人材の育成、提供の要請が寄せられており、
投資教育はDCアドバイザー業務の一つとの位置づけから、これに応えていきたいと考えます。
---------------------------------------------------------------------------
□募集地:四国、福井、石川など
 ※募集に関しては交通費の関係で地域周辺にお住まいの方に限定されます。

□対象者:DCアドバイザー(投資教育経験の有無は問いません)

□業務:
 ・運営管理機関の依頼を受けて行うDC実施企業での投資教育セミナー・継続教育セミナー講師
 ・決められた時間内で話ができる方(話す内容は決まっています)

---------------------------------------------------------------------------
以下のアンケートをメールでお送りください。(DC協会事務局メールアドレスmaster@nenkinnet.org)
※アンケートの情報は協会の講師依頼、講師派遣以外の目的には使用いたしません。

アンケート 〔講師テーマ と概要・自己PR〕
1)得意とする講演タイトル(テーマ)(1つ以上:1つだけでもかまいません)
2)上記講演タイトルの概要(1つ以上:1つだけでもかまいません)
3)経歴(できるだけ、上の講演タイトル、講演概要とリンクするような書き方が望ましいです)

アンケートの書き方

主催者は講演内容の要点を知りたがっています。
例えば、テーマは「公的年金」とするだけではなく、「公的年金を使ったDCの有効活用法」というように具体的な内容が想像できるタイトルをお願いします。
テーマは企業年金に限りませんし、一つでもかまいません。もっともご自身の得意なものをできるだけ具体的にご記入ください。そして、その講演の特徴、切り口を概要にご記入ください。

(記入例)
アンケート 〔講師テーマ と概要・自己PR〕

1)得意とする講演テーマ
「経営と再生の“勝利の方程式”――二つの7Sと名経営者、具体的事例から実学する」

2)上記講演タイトルの概要
理念経営、意識改革・組織風土改革を根本におきながら、経営の7S〔戦略、組織、組織運営システム、スキル(運営に必要な様々な技術・能力・知識等)、社員(スタッフ)、組織風土、使命・価値観〕と、組織チェックの7S(整理、整頓、清潔、清掃、作法、躾、仕組み化)をベースに、様々なケースを通じて、経営と企業再生の成功の具体的ヒントを示す。
あわせて、経営の神様といわれた松下幸之助氏や多くの名経営者や最近のケースから、成功する経営と企業再生のヒントを実学的にアプローチする。

3)経歴
成長戦略、新事業・新商品開発、CSR経営 、IPO、FCビジネス、人材育成、企業活性化・再生、事業承継等を中心とする実践派の経営コンサルタントとして、また、経営プロフェッショナルとして、企業と一体となって幅広く活動する。
日本国内外の多くの名経営者、中国古典にも精通している。
以上


□詳細につきましては下記までご連絡ください。
---------------------------------------------------------------------------
TEL : 03-3222-6113 (平日10:00~17:00) DC協会 事務局 (担当:板東)




  このページのトップへ
 
 
 


お問い合わせ
本サイト上の文書や画像等に関する諸権利はDC協会に帰属します。文書・画像等の無断使用・転載を禁止します。
Copyright ©2009 Defined Contribution Plan. All Rights Reserved.